明日はラジオ収録:8月5日の番組語り唄「あの日の広島」






" 想い " を言葉にして、表現しています。私自身の " 想い " だけではなく、いろんな方の " 想い " を通した活動・表現も、お届けしていければとも思っています。

明日はラジオ番組の収録です。




8月5日の番組で、語り唄「あの日の広島」を収録します。

インターネットラジオのパーソナリティ:語り唄「あの日の広島」



インターネットラジオゆめのたね放送局で、ラジオ番組のパーソナリティをしています。
(毎週金曜13時~東日本第2CH「あなたと私の語り唄」を担当)

毎週金曜13時~放送です。(第5金除く)






8月の番組は、「平和と未来」というタイトルでお届けします。



そして、5日と12日は、私の語り唄「あの日の広島」です。






コロナ前の2019年の年明けすぐぐらいに、仕事先で出会ったおばあちゃまから、あの日の広島の事を、直接聞きました。






それまで、戦争体験を直接聞く、という事がなかった。



ましてや、広島、長崎で起きたことなど、は全くなかった。





その日、そのおばあちゃまは、私の顔を見るなり、「私はね、あの日、広島に原爆を落とした飛行機を見ていたのよ」



そう話し始めた。






その話を全部聞いた私は、家に帰ってすぐに、語り唄「あの日の広島」を作りました。





そういう経緯があって、おととし、ラジオパーソナリティーになったんです。



翌年の、広島に原爆が落とされた日が金曜日だということで、金曜日の枠に、私の番組を組み込むことにもした。





だから、多くの人に、聞いてほしい。

感じてほしい。



争った結果、どんな事が起きたのか。


その時、人々はどうしていたのか。





明日、収録してきます。


心を込めて、語り唄「あの日の広島」、、、、お届けします。












インターネットラジオ番組、東日本第2CH「あなたと私の語り唄」聞いてください。












” 語り唄 ” とは、私が作った言葉で、朗読+語り+唄をミックスして、パフォーマンス・表現することを言います。

歌うように語り、語りように唄う、ということを掲げています。

ゆ・あへのご連絡は、こちら、です。


#語り唄 #語り唄ゆあ #ゆめのたね放送局パーソナリティ #想いを言葉と歌にして #ゆめのたね放送局 #あなたと私の語り唄 #ラジオで語り唄  #布クリエーターゆさあきこ  #あの日の広島 #想いを1本の糸にして

この記事へのコメント